男性でも更年期障害

男性ホルモンが急激に低下してしまうと男性でも更年期障害になります。
数年前に新聞にも載っていましたし、話題を聞くこともありますよね。
それでも更年期障害は女性のものという認識がいまだに強いようですね。
情報社会なんだからもっと浸透してもいいと思うのですが…。
頑固オヤジたちは自覚してほしいものです。
無自覚ストレスというものがあります。
病気、事故、離婚、転居などのはっきりとしたストレスではなく、日常生活のストレス
本人にはストレスという認識がないので危険なストレスになります。
いつもあるはずのものが、そこにないなど小さなストレスの積み重ねです。
本人はストレスだと感じていないのがやっかいですね。
世の中はストレスだらけですよね。