飛行機雲が空に残りやすい状況

青空にまっすぐの線のように残る飛行機雲。
飛行機がすでにいない場合は、線だけがずっと残っていてちょっと不思議な光景ですよね。
飛行機雲が空に残りやすい状況はどんなきだかご存知ですか?
化学的ななにかがポイントなんでしょうが、さっぱりわかりません。
空に飛行機雲が残り続けるとそのあとには雨になるんだそうです。
雲一つない青空から一転してしまうということですね。
チリなどに水蒸気がついて飛行機雲が見えます。
空気が湿っていると残りやすいんですね。
天気予報とか見ていて説明されてもいまいちわからないことが多いです。
でも、飛行機雲が残り続けることが、雨につながるというのはわかりやすいです。
今後は注目していきたいと思います。