騙される人が減りますように

振り込め詐欺が表ざたになってもう何年もたちますよね。
巧妙な手口になってきているとはいえ、いまだに騙されてしまう人がいることにいつも疑問に思います。
身内を助けるためにお金を出してしまう心理を利用している汚い詐欺です。
ちょっと冷静になってみればわかりませんかね。
まあ、被害者を責めるだけではだめですね。
犯罪者が一番悪いのですから。
振り込め詐欺が摘発されて凍結された口座で被害者に返金できないお金があるそうです。
そのお金を事件などで親を亡くした子供の奨学金にしようというはたらきがあるそうです。
お金の出所はともかくとてもすばらしい案だと思います。
育ててくれる親がいて今の自分がいる身としては、理不尽にも悲しいことが起きた子供さんの境遇はわかりません。
親がいる人といない人の将来がかわってしまうことは防ぐべきです。
40億円もあるらしいのですぐに役立ててほしいです。