報復の連鎖

白人警察官が無抵抗の黒人を射殺。
映像が残っているのが今時のニュースですね。
身分証を求められて出そうとしたら射殺された人もいて続いています。
警察官としては銃を取り出されたら自分が死ぬという判断ですぐに発砲したということでしょうか。
銃があるのがあたりまえの国は本当に怖いですね。
次に白人警察官を銃撃した黒人は元軍人だそうです。
報復が報復を呼ぶ状態になってしまっています。
白人の中にも黒人の中にもいろいろな思想の人がいるでしょう。
相手の人種を憎んでいる人や恐れている人はそれなりに理由がありそうです。
どちらにも属さない立場ではそれを理解することは出来ません。
どうしたら被害者が増えないようになるのか。
どの人種の人もそれが一番の願いではないでしょうか。