ワンパターンなストーリー

子供の頃は漫画、高校生くらいから小説を中心に読んでいて最近までは完全に小説のみ。
でもここのところ漫画にも手を出しています。
昔から好きではなかったけれど、運命とか幼馴染縛りって好きじゃないです。
長い年月を一緒にいたとか、劇的なつながりとかあるとそれがあるから恋愛が成り立っているみたいです。
どちらかがあまりにも不幸な生立ちで普通の暮らしをしていなかったとか、背景をを作りすぎていて覚めちゃうんですよ。
それでもそんなワンパターンなストーリーを面白く料理してくれる作家さんもいます。
登場人物や会話のテンポなどでこの本は面白いって感じさせてくれます。
その力がないと魅力ある本というのは出来上がらないなって読み手だけの私ですが思います。

コメントは受け付けていません。